ハワイアンドリームクリスマスTOP

ハワイアンドリームクリスマス/Hawaiian Dream X’masレビュー

  • 2020年1月20日
  • JTG
JTG ハワイアンドリームクリスマスTOP

令和初めてのクリアマス迫ってきている中、今年の人気NO1スロットのハワイアンドリームの続編になる「ハワイアンドリームクリスマス」がリリースされました!

名前もまんまな感じはありますが(笑) サウンドもしっかりジングルベル♬が流れるなど初号機の人気機能を継続しながら、今のシーズンを楽しめる

ハワイアンドリームクリスマスを徹底レビューしていきます。

 

梶ちゃん
現在、遊べるカジノはベラジョン・カジ旅とシンプルカジノのみや

 

ハワイアンドリームクリスマススペック

ハワイアンドリームクリスマスのゲーム仕様

ハワイアンドリームクリスマスは3×3リールで5ペイラインのシンプルな仕様。

ハワイアンドリームクリスマスの基本スペック詳細は以下の通りです。

ゲームプロバイダ japan technicals games
 リール数 3×3
ペイライン 5
最低ベット 0.2
最高ベット 100
RTP 97%

通常のゲーム仕様やボーナス演出などは前作のハワイアンドリームを引き継いでいます。

しかし、ボーナスモード突入確率や初当たりの確率パーセントに違いがあったりする(次の項目にて解説)

 

梶ちゃん
払い出しは両機種とも97%

初当たり確率・期待値

初当たり・ボーナス確率

※左がハワイアンドリームクリスマス。右が初代ハワイアンドリーム

 

上記画像を見比べると、ハワイアンドリームクリスマスと前作ハワイアンドリームで大きく変更がある点が「ハイビスカスラッシュスーパーの初当たり確率」および「サンセットボーナス出現確率」の突入%です。

前作では初当たり確率が1/89.4でしたが新作では1/99.6と若干数字が上がっています。また、サンセットボーナス出現率に関しては、1/296から1/499.5へと跳ね上がっています。

若干設定が厳しくなったようにも感じますが、ボーナスの突入してからの継続率は高い!

Max継続91%

ボーナス継続率は91%

前作より、ボーナスモードの出現率が厳しくなりましたが、継続率は前作を凌ぐ91%かなり高め!

 

梶ちゃん
要はボーナスからの連チャン率が高いちゅーこと
今回のハワイアンドリームクリスマスは前作よりボーナスモード出現率は厳しくなり、小当たりを積み重ねて勝つのが難しいかなと。
逆に、ボーナスに突入してからの継続率で1回のボーナスでドカンと勝つイメージですね。

ハワイアンドリームクリスマスの基本的な操作や仕様は前作を引き継いでます。ボーナス演出面では夏から一気にクリスマスムードを満喫できるようになりました⛄

 

ハワイアンドリームクリスマスは以下のカジノで遊べるよ♪

 

ベラジョンカジノCTA

初心者必見!

日本人プレイヤーに絶大な人気を誇るベラジョンカジノ。

何と⁉当サイトから登録するだけで『無料お試し20ドルチップ』がもらえるお得なボーナスを開催中です。

入金不要ボーナスを利用してお得にベラジョンカジノを体験しましょう!

※当サイトを経由しない場合、『無料お試し20ドルチップ』はもらえませんのでご注意ください。

 

ベラジョンカジノ公式サイトにログイン